カリキュラム構成


3つの領域を意識したカリキュラムを組み合わせ、
それぞれを段階的に学び理解することにより、
更に現場で活かせられる「実践力」を高められます

アーキレッジでは、「意識領域」を意識したセルフマネジメント研修、「頭脳領域」を意識した「サービス力向上・戦力化研修、そして現場で実践的に活かすことを目的とし「身体領域」を意識したロールプレイング研修」の3つのカテゴリのカリキュラムを用意しています。。


セルフマネジメント研修


成果が生み出される三大要素の仕組みを理解し、「自己意識」の重要性を理解したうえで、自らモチベーションを高め、主体的に成長できる人材への変容を図ることを目的とする研修です。


サービス力向上・戦力化研修


業界、業種、職位を問わず、「業務」として求められる知識と技術を幅広く学ぶことで判断力と行動力を磨きます。様々な現場で応対できる実践すきるを身につけることが目的です。


ロールプレイング研修


学んだ知識や思考を体現すべく、技術を磨くステージとして位置づけられた研修です。「自分らしさ=強みの自覚と発露」の追求と確立を目指します。


(C) Copyright Archiledge Co., Ltd. All Rights Reserved.