セルフマネジメント研修 マインド強化編

カリキュラム概要


年齢・性別・職業を問わず、「意欲的になれない」「やる気がでない」といった悩みを抱えている人口は、減少するどころか、年々、増加傾向にあります。また「うつ」・「自殺」に象徴される通り、内面的、心的な疾患も増加しています。
そうした時代背景において、企業内でも、個々にメンタルケアに取り組むことが重要になってきています。
本カリキュラムは、自らの「内面」「心」「精神面」を強くするために、どのような思考に基づき、何を実践しなければならないのかを学びます。更に、モチベーションを強く保ち、心の悩みや問題を自ら解決、または解消できる思考と実践スキルを備えることがゴールとなっています。


カリキュラム対象者


本カリキュラムの対象は、主に接客・販売・営業職及び、福祉・介護系サービスに従事する関係者を想定しています。また、自己実現に取り組む、若手起業家、自営業者、大学生にも受講対応可能となっています。


カリキュラムスタイル

  • 研修時間・・・約8時間(1日)
  • 講義スタイル・・・受講生との対話型、自己分析演習・発表あり

カリキュラム内容

  1.  「マインド強化」は時代の要請
    • 「意欲の変遷」について
  2. ステージ1 「意欲の低下」
    • 「我を捨てる勇気」の実践
    • 「小さな成功体験」の有効性
    • 「感謝」の気持を忘れない
  3. ステージ2 「意欲の上昇」
    • 競争心よりも向上心
    • 自分を変えるタイミング
    • 満足を「識(し)る」こと
  4. ステージ3 「意欲の低迷」
    • 「無執着」の実践
    • 「必然思考」を備える
    • 「利他精神」の意味と価値
  5. ステージ4 「意欲の復活」
    • 「180度転換思考」の実践
    • 「自分独自の目標を持つ」
    • 「直感の優位性」を理解する
  6. ステージ5 「意欲の堅持」
    • 「メンタルチェック」の実践
    • 「肯定力」を備える
    • 最強のモチベーションとは
  7. 課題~自己分析演習