サービス力向上・戦力化研修 接客・販売スキル(2)

~サービス実践における心構え~
 

カリキュラム概要


本カリキュラムは、現場に入る前の心構えとして、特に「これから接客・販売職に従事する未経験者」を対象に、最低限知っていただきたいことを集約した研修内容になっています。
数々の「注意点」や「初歩的な実践スキル」等で構成されており、新入社員の即戦力化はもちろん、既存社員における“サービス力の底上げ”にも期待できる内容で構成されています。


カリキュラム対象者


本カリキュラムの対象は、主に接客・販売・営業職及び、福祉・介護系サービスに従事する関係者を想定しています。


カリキュラムスタイル

  • 研修時間・・・約8時間(1日)
  • 講義スタイル・・・受講生との対話型、随所に「やってみせる」「やってもらう」機会や、思考タイム、発言タイム(共有)あり

カリキュラム内容

  1. 「距離感」を払拭する 
  2. アイキャッチ&アイコンタクトの実践 
  3. 様々な接客スタイルについて 
  4. 「接客のタイミング」を知る 
  5. お客様の観察眼 
  6. 同じ環境・条件は存在しない 
  7. 「責任の自覚」が成長速度を左右する 
  8. 「ベテランの模倣」に取り組む 
  9. お客様の気持ちを動かすために 
  10. 偶然を必然に変換して一人前 
  11. 「第一声」の重要性 
  12. 立ち居振る舞いの美しさを (立ち方) 
  13. 「忘れられないスタッフ」になる 
  14. 「気持ちを込める」とは? 
  15. 常に「想像力」を働かせる 
  16. 己の「強み」で勝負する 
  17. 「社会的責任」について 
  18. ピンチをチャンス~「変換力」を備える 
  19. 「自分の殻を破る」有効性 
  20. お客様から「やる気」を頂戴する 
  21. 「目標設定」について 
  22. 「ポリシー」を語る 
  23. 「利点と欠点」は表裏一体 
  24. 「お客様の声」に価値を見出す 
  25. お客様に認めてもらう 
  26. 「変化」に敏感になる (問題解決力) 
  27. 「実践」あるのみ 
※コンテンツの内容は、受講者の業務の内容等の必要性に応じて、適時、変更される場合があります。