サービス力向上・戦力化研修 接客・販売スキル(3)

~コミュニケーション力(A)~
 

カリキュラム概要


本カリキュラムは、コミュニケーション能力のレベルアップが目的であり、接客・販売、サービス業に従事する方々に必要とされる、コミュニケーション・スキルを紹介するものです。
本カリキュラムは、新入社員の即戦力化や既存社員のサービス力の向上はもちろん、スキルの幅を広げていただくことで、柔軟性に富む応対能力を兼ね備えた人材への変容に期待できます。


カリキュラム対象者


本カリキュラムの対象は、主に接客・販売・営業職及び、福祉・介護系サービスに従事する関係者を想定しています。


カリキュラムスタイル

  • 研修時間・・・約8時間(1日)
  • 講義スタイル・・・受講生との対話型、随所に「やってみせる」「やってもらう」機会や、思考タイム、発言タイム(共有)あり

カリキュラム内容

  1. ワンクッション話法 
  2. 商品に接触してもらう 
  3. 「比較」して迫る 
  4. 「選択肢」を用意する 
  5. 「褒め方」について 
  6. 「例えば」の効用 
  7. 「傾聴スキル」の実践 
  8. 「肯定と否定」の有効性 
  9. 「なぜなら」の効用 
  10. 魅力的な歴史でファン創出 
  11. 連想で導く。結果を想像してもらう 
  12. 「自己開示」で警戒心を解く 
  13. 声量コントロール 
  14. 会話の緩急について 
  15. 言葉の“響き”に傾注する 
  16. 言葉のリズム 
  17. ボディ・ランゲージの実践 
  18. 親近感を抱かせる模倣の実践 
  19. スキンシップの効用について 
  20. イメージ・トークの実践 (固有名詞の有効性) 
  21. 購入率を左右する「接客時間」 
  22. 同化による集客と安心感 
  23. 意味づけで納得に導く 
  24. 「きっかけ」を作る 
  25. 「決心」を促すアプローチ 
  26. クロージングのタイミング 
  27. 「クレーム応対」について  
※コンテンツの内容は、受講者の業務の内容等の必要性に応じて、適時、変更される場合があります。