理想的な研修の組み合わせ


アーキレッジでは、スタッフが最大のパフォーマンスを発揮するためには、スタッフ自身が、「自己を知り」、「自己の強みと弱み、役割・責任」を理解したうえで、どのように知識を習得すべきか方向性を決めることが重要だと考えています。
「セルフマネジメント研修」「サービス力向上・戦力化研修」「ロールプレイング研修」と段階を経て、学んだ知識を自分のものとして修得し、実践で活用できる教育研修を推奨しています。



(C) Copyright Archiledge Co., Ltd. All Rights Reserved.