講師紹介


山岸 和実(やまぎし かずみ)


「時代の変化」に対応できる
           プロの輩出にこだわりを持っています

セールス・プロモーション(実演販売員)、ジャーナリスト、リサーチャー等を経験した後、人材開発コンサルタント(研修プランナー、講師・トレーナー)に転身。課題の抽出から、研修及びトレーニング(ロールプレイ他)の企画・開発・実施・フォローアップ・検証(フィードバック)に至るまで、主にサービス業を対象に人材育成における一連の業務を手掛ける。

これまでに上場企業から中小企業、起業家や公務員等、幅広く研修・講演の依頼に応える一方、高齢社会の到来にともない、高齢化(者)への理解を深めるようと介護・福祉関連の資格(介護職員初任者研修/ホームヘルパー2級、福祉用具専門相談員)を取得。そこで「予防医学・予防介護」に関心を持ち、専門の教育機関にて医療系の整体術を体得する。

現在、フリーランスの人材開発コンサルタントとして、アーキレッジ株式会社とマネジメント契約。東日本大震災を機に、被災地にて、整体師やセミナー講師として、更に、自営業者の様々な相談に乗るコンサルタントとしても活動。“高齢化対応”をテーマにした研修カリキュラムの企画をはじめ、“社内整体”を通じた組織の活性化等、新しい研修サービスの開発にも余念がない。著書に「接客のルール」「店長のルール」(以上、明日香出版)、「1分間接客力」(中経出版)他、多数。



著書は上場企業をはじめ、さまざまな業界・業種・企業の教化本として採用されています。また、小売・流通サービス業界で導入されているスキルの、先駆的な指南書としても評価されています。
現在、図書の累計発行部数は国内10万部を超え、「接客のルール」は中国、韓国にて翻訳出版されています。
<主な著書>
『接客のルール』(明日香出版社)
『店長のルール』(明日香出版社)
『接客・販売プロのスキルとルール』(こう書房)
『ジブン「発見」ノート』(サンガ)
『女性を輝かせるマネジメント術』(カナリア書房)ほか